厳選!シロアリ防除業者6選

匿名で相談することが可能です。

害虫を防除するとなると、費用やプライバシーが気になりますが、比較をすることで、匿名で相談ができたり、自分自身で相談ができるので、スムーズにシロアリを駆除することが可能です。また、安定している企業から選択できるので、大きなトラブルに巻き込まれることはありません。

迅速にサービスを対応していると、シロアリの被害を抑えることができます。時間をかけて、当サイトで比較をすれば、予算や要望を考慮しながら、サービスを提供していますし、問い合わせや見積りも納得できるものになるので、急なトラブルでも慌てる必要はありません。

施工方法は、口コミを参考にすることができて、分かりやすいです。色々な業者を比較すると、使用している薬剤や作業方法も記載されています。また、信頼できる業者も無料で提供しているので、時間をかけずに、より良いサービスが受けられます。

Home Lab

Home Labは家の様々な問題を解決してくれる業者さんです。こちらの業者さんなら平日の月曜日から金曜日までで、10時から17時までなら、通話料無料で相談をする事が出来ます。しかも、電話で申し込みが出来るので便利です。

依頼したいサービスメニューの検索も簡単に出来ます。場所や悩みだけでなく、作業別によって検索が出来るだけでなく、キーワードからも検索が出来て便利です。そのため、シロアリの防除をしたい方にも役立ちます。

また、依頼をしたいサービスの料金も明確になっているので、事前に料金を知ることが出来ます。また、依頼をしてから納得をしたうえで作業をし、支払いは作業後なので安心して依頼が出来ます。

シロアリ退治.com

戸建て住宅を利用しているなら気になるのがシロアリの問題でしょう。築年数が一定年数経過していると防除が必要になるケースが多くなります。シロアリ退治.comは料金設定が施工面積で決められているので、当日に追加費用などはかかりません。

シロアリの防除は決して安い価格ではないので、無駄に何度もしてもらうと費用が嵩むことになるでしょう。シロアリ退治.comでは5年保証が付いているので、施工後5年以内に問題が生じた時には再施工してもらえるので安心です。

シロアリの存在は気になるけども素人が床下などに入って状態を見ようとしてもなかなかわかりません。シロアリ退治.comでは調査を無料で行ってくれ、防除のための料金も無料で見積もりしてくれます。納得してからの契約が可能です。

シロアリ110番

シロアリ110番は、シロアリ駆除や防除を行ってくれる会社です。家の寿命を縮めてしまう怖いシロアリを、連絡と同時に状況を素早く判断しいち早く駆け付け、シロアリ対策協会に認定された確かな指定工法で徹底的に防除してくれます。

シロアリ110番は、見積もりなどに納得がいかなかった場合のキャンセル料が無料です。これは、自社の施工に自信がある表れで、この自負が無ければとても出来ないサービス内容です。こうした点からも確実な施工を行ってくれるという事が分かります。

防除が終わった後もシロアリが発生しないとは限りません。その様な事も知るプロだからこそ5年保証という安心・安全のアフターサポートを提供してお客さんに本当の安心というものを届けています。

ムシプロテック

こちらのムシプロテックには、シロアリ防除の専門技術スタッフが多数在籍していて、特殊機材等を使って素早くシロアリを駆除します。また、スタッフは確かな技術と豊富な経験を持っているので、他社に断られたような難しい現場でも対応できるので安心です。

現地見積りや出張費用は無料です。施工依頼前ならキャンセル料もかかりません。実際に必要な費用は見積りのときに提示された作業料金のみで追加料金は請求されません。作業にかかる費用がはっきりしているので安心して契約をすることができます。

年間3000件以上の出動実績がある企業で、スタッフも経験豊富です。24時間365日対応可能なので、利用者の希望の時間帯に電話やサイトのWEBお問合せフォームからいつでも相談できるのも魅力です。

株式会社アサンテ

株式会社アサンテは、シロアリの駆除や防除を行う専門の会社です。株式会社アサンテの最大の強みはその駆除や防除の圧倒的な施工数です。その数およそ40万件という実績は、業界内でも一目置かれる数字と言えます。この実績こそが多くの人に信頼されている証ともいえるでしょう。

床下診断を行った後は必ず診断書と写真を見せてくれて、施工主に納得してもらってから作業に入るという安心感もこの株式会社アサンテの売りの1つです。どのような状態なのかを専門用語を極力用いず分かりやすく丁寧にせつめいし説明してくれます。

最初に提示した料金から追加料金が発生しないという明朗会計なのもここの大きな特徴です。このようなお客さんの立場に立って考えているという事もこの株式会社アサンテが信頼されている要因の1つです。

ダスキン

こちらのダスキンは、安心のシロアリ駆除サービスを提供してくれることで人気です。まずは豊富な知識と技術を持ったプロのスタッフによる無料診断が受けられるため、シロアリが気になっているときや防除したいときに気軽に相談できます。

プロのスタッフが無料診断を行った後は、解りやすく結果を報告してくれるのはもちろんのこと、対策が必要になったときは最適なプランを提案してくれます。プランの提案だけではなく、見積もりも提示してくれるため、はっきりとした料金と内容を理解した上でシロアリ駆除を依頼できるので安心です。

シロアリ駆除サービスは、バリア工法とベイト工法という二つの種類が用意されているため、希望に合った方法を選ぶことができます。無料診断でシロアリがいることがわかっても、納得してから施工を依頼できますし、不明な点があるときは相談にのってくれるので不安に感じることがありません。

シロアリ防除の季節がやってきたから

家を所持するならば、維持管理にも気を付けなければならず、そのうちの1つがシロアリの防除対策となります。毎年日本では4月の終わりくらいから気温が20度を超えてきて蒸し暑くなってきますので、シロアリが繁殖しやすい時期となります。日本医生息しているシロアリは日陰の湿った場所を好む傾向にあり、木材などを好んで食べていきます。それを放置し続けると、家の柱などの土台が食べられて崩壊することになってしまいます。だから家の崩壊を阻止するためにもシロアリを駆除するだけでなく、シロアリそのものを寄せ付けない対策が要求されます。その寄せ付けない作業を行うためには大きく2つの方法に分けることができます。1つは床下の土壌や柱などにたくさんの薬剤を散布するやり方です。もう1つはベイト剤という粒みたいな毒入りの餌を仕掛けるやり方です。

最近ではホームセンターなどにそれらの商品が売られている場合があります。しかし素人が家の床下に潜り込んで行う作業は大変な重労働だし、専門知識と技術がないままに行うと危険で期待した結果を得られないなどの問題点が発生します。なので料金は高いけど専門業者に任せるほうが得策です。その2つの方法のうちどちらを採用するかは専門業者によって異なります。薬剤散布を行う場合だと、その有効期限は約5年が一般的です。かつてはその薬剤に今よりも強力な亜ヒ酸を使用していたのですが、これは人体などに悪影響が出るということで、現在は使用禁止となりました。薬剤散布は一度行えばそれで終わりではなく、その後もシロアリの動向を確認するために、毎年1回くらいは専門業者が無料で訪問して床下に潜り込んでの調査を行います。

一方のベイト剤を使用するやり方は1990年代の後半ごろから出現してきました。これは毒入りの餌を床下の複数の場所に設置して、それを発見したシロアリが巣に持ち帰って仲間と一緒に食べて、仲間共々に自滅させようとさせます。これだと土壌が薬剤で汚染されないので環境問題にいいという利点があります。しかしベイト剤は駆除方法であり、シロアリそのものを最初から寄せ付けない決定打にはなりにくくなります。いずれにしてもシロアリの防除対策は薬剤設置だけで完璧にはなりません。シロアリは湿った暖かい床下土壌を好むので、乾いた土壌つくりを模索しないとなりません。乾いた床下土壌を目指すには、床下換気扇で風通しをよくすることが方法の1つですが、これだけだと限られた範囲しかカバーできません。さらなる方法ではさらに床下全体に炭を敷き詰めるなどの対策をしてさらに乾きやすくするようにします。

カテゴリー